Peaceful life’s diary

〜自分らしく幸せに生きたいと思っている方へ〜

Google Play Musicで本を聴く方法

やっとChromeGoogle Play Musicで、本を聴けるようになりました。

下記の記事の要領でMP3にし、

peacefullife.hatenablog.jp

 

Google Play Musicに追加します。

 

Google Play Music の定額購入しています。

下記のサイトの「音楽を追加する」の手順に従えば、簡単に音楽を追加できます。

support.google.com

 

追加できる1曲の容量は300MBまでです。50,000曲まで保存できます!

本を録音する時に、速度を上げておくと、1曲で聴けます。

support.google.com

 

Google Play Music に曲(本)を追加した後、

この曲(本)に表紙をつけることができます。

 

先に本の画像を「名前を付けて保存」して、 

Google Play Music に曲の上で右クリック、「アルバム情報を編集」を選択して、

アップロードボタンで、先ほどの画像を選択します。

Google Play Musicのジャケット写真(アルバムアート)を手動で追加する方法 - tsR

 

電子書籍はとても便利です。勝間さんの動画も併せてご覧下さい。

katsumakazuyo.hatenablog.com

www.youtube.com

ニコラ派宣言で、親指シフトの練習をしてみました。

親指シフトをマスターしたいと思い、

今日はニコラ派宣言で練習をしてみました。

nicola.sunicom.co.jp

今日はセクション3を練習してみたのですが、

20分で196文字でした。

翌日には12分で、翌々日には9分で入力できるようになりました。

練習を続ける程、成果ができるので、この調子で続けたいと思います。

Windows10で親指シフトの練習をしています

8月3日、親指シフト&音声入力の講座にZOOMで参加しました。

katsumakazuyo.hatenablog.com

その後、Windows10に親指シフトのソフトをダウンロードして

親指シフトの練習をしています。

pcmanabu.com

まだ慣れていないので、入力速度は遅いのですが、

毎日練習を続けることで、ローマ字入力よりも速くなるので

続けたいと思います。

f:id:peacefulllife:20190805072521p:plain

 

京都VRツアーで観光地にいるような気分を味わえます

京都VRツアーのサイトをご紹介したいと思います。

360-panorama.org

このサイトの中の大原三千院です。緑の絨毯が綺麗です。

360-panorama.org

 青蓮院門跡の夜景も綺麗です。風情のある音楽も流れています。

360-panorama.org

プロのカメラマンが撮影された景色は美しいですね。

パワースポットの鞍馬山へ行ってきました

京都最強のパワースポットと呼ばれている鞍馬山へ初めて行ってきました。

 

右下の写真は鞍馬寺の本殿となる金堂で、龍穴がある場所に建てられています。

金堂前には、金剛床と呼ばれる「六芒星」の石畳があり、

ここが鞍馬山で最強のパワースポットです。

ここに空っぽの心で立つと、宇宙と一体化し、天からのエネルギーが得られます。

不思議なことに、スッキリとした心になり、元気になりました。

 

 「月のように美しく

    太陽のように温かく

    大地のように力づよく」        「鞍馬山尊天幸福への祈り」より

f:id:peacefulllife:20190501193419j:plain

Studyplusのアプリを使ってモチベーションをアップする

これからもっと自分らしく幸せに生きるために、

独立できるような専門知識をつけようと思っています。

 

自分らしくというのは人それぞれですので、

自分に合うことを見つけてから進んで欲しいと思っています。

 

もしやりたいことが見つかっているのなら、

Studyplusのアプリを利用することをオススメします。

自分の勉強量や勉強のペースを管理したり、勉強仲間を作ることができるので、

1人では達成できないことも楽に続けられるからです。

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS

Studyplus(スタディプラス)- 勉強SNS

  • Studyplus Inc.
  • 教育
  • 無料

 

資格試験の場合は、試験日を登録すると日数を逆算してカウントダウンしてくれます。

その数字の背景に、好きな写真を入れることもできるのでテンションが上がります。

 

それから達成したい目標を設定して、

ホーム画面から達成目標を押すと、同じ目標を持っている仲間にすぐに出会えます。

 

後は自分の日々の記録を登録することで、

何に何時間取り組んだのかを自動的にレポートしてくれます。

 

教材は自分で好きなものを設定できます。

 

それ以外にもビジネス書などを読む方は、

カテゴリランキングから本を登録することができます。

例えば「7つの習慣」「スタンフォードの自分を変える教室」「ワーク・シフト」。

読書の記録も簡単に残せます。

Kindle本を音楽プレーヤーで聴くのが便利です

Kindle端末をしばらく持ち歩いていたのですが、

最近、毎日1万歩を歩くようになると、Kindle端末を重く感じるため

勝間和代氏のブログを見ながら、音楽プレーヤーで聴けるようにしました。

katsumakazuyo.hatenablog.com

こちらで紹介されているSONYのICレコーダーは、

シンクロ録音ができるため、

寝ている間にKindle端末から3倍速再生にして、ICレコーダーに録音しています。

 

lCレコーダーの録音モードの設定で、予めMP3形式に設定することで、

録音した音声はMP3になります。

最初からMP3になるのは、本当に便利です。

 

以前はICレコーダーに録音した音声を

パソコンでMP3変換ソフトでMP3にしていたのですが

このようなことをする必要はないです。

 

このMP3を音楽プレーヤーに追加すれば、iPhoneスマホから聴くことができます。

 

Google play ミュージック へMP3を追加できていないのですが、

iTunesにMP3を追加し、iPhoneと同期することはできました。

1冊3時間から6時間位です。

本をいつでも聴くことができるので、とても便利です。

f:id:peacefulllife:20190303230337j:plain